事業内容 太陽光発電

需要高まる太陽光発電

国内に出荷した住宅用の太陽電池は電力に換算して2008年時点で196,931kWだったのに対して、翌2009年度はおよそ2.76倍の543,708kWと非常に大きな伸びを表しています。
2011年度では、1,205,900KWと更に伸び、需要は益々、拡大するものと考えられます。
これは、政府と電力会社による買電の仕組みが確立して買電価格が倍増し、また太陽光発電システムの価格自体も手頃になってきたことが大きな要因といえます。

施主様の自然環境保全といったエコロジーの発想だけでなく、お財布にやさしい「エコノミー(=節約)への志向」が大きく高まった結果といえるでしょう。さらに、「太陽光発電の余剰電力買取制度」が2009年より実施され、1kWh辺りの買取額が24円から48円(※)に倍額されたことによる影響も大きく、補助金や低利な融資を設定するなどの国や自治体の施策で、太陽光発電システムの普及に力を入れており、今後ますます需要が見込まれます。

買取価格は、2012年7月より、2013年3月までは、以下の通りになります。
売電

10〜15年で初期費用がカバーできる

住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金

補助金詳細
概要: 住宅用太陽光発電システムの設置に要する費用の一部を補助。
対象者: 以下の要件を満たす太陽光発電システムの設置を行う者。
  • 太陽電池の公称最大出力が10kW未満の太陽光発電システム
  • 変換効率が一定以上のもの
  • 一定の品質・性能が一定期間確保されているもの
補助金額: 1kW当たりのシステム価格が55万円以下のもの:3.0万円/kWを補助
1kW当たりのシステム価格が 47.5万円以下のもの:3.5万円/kWを補助
売電
売電

このような施策により、初期費用の大幅な抑制と高い買電価格の相乗効果により、太陽光発電システムの導入後、10〜15年で初期費用をまかなうことができます。それ以降の発電余剰分はすべて「利益」として施主様の「収入」となります。

以下は、2010年のシミュレーションですが、お客様ごとに解りやすく説明させて頂きます。

初期費用毎月の支払い例

都道府県ごとの補助金検索リンク

設置後の月々の経済メリットとお支払いイメージ

※こちらは2010年の当社シミュレーションによる想定算出です。地域・ご自宅の屋根・ご家庭により異なります。費用は65万円/kWで算出した税込金額です。(2010年の国の補助金条件の上限より)
※ソーラーローンは実質年率は2.95%(2010年9月現在)で算出。
※補助金は、自治体の支給条件や時期により、受けられない場合があります。また、補助金は多くの場合、設置後に支給されますのでご注意ください。

二上木材は太陽光発電システムにも大きく取り組んでいます

当社は、破壊される自然、CO2排出抑制の観点から、太陽光発電がいずれ大きく需要が伸びることを予測し、太陽光パネルの各メーカーの特性の把握や、他府県での導入事例の調査、様々なケーススタディの収集など早くから独自に調査・研究を行ってきました。

施主様にプラスアルファのご提案を

当社では、打ち合わせから調査、申請、工事、アフターフォローまですべて対応させていただきます。

K様邸工事風景K様邸工事風景

太陽光発電システム、当社の代行事業について詳しくご説明いたしますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

072-939-8077 営業時間/AM8:00〜PM6:00 定休日/日曜・祝日

WEBからのお問い合わせはこちらから

J-PEC 太陽光発電普及拡大センターリンク

施工ID

■Panasonic ID/2名取得
■三菱 ID/1名取得
■サンヨー ID/1名取得

取り扱いメーカー

お問い合わせ

072-939-8077 営業時間/AM8:00〜PM6:00 定休日/日曜・祝日

WEBからのお問い合わせはこちらから

住宅設備機器
大手メーカーの水廻り商品を取り扱っております。現地打合せから現場施工までお任せください。
その他
水廻り商品に合った収納家具やテーブル等の造作家具を製作しております。
キッチン・洗面・玄関廻りの収納やデッドスペースの活用などお気軽にご相談ください。
お問い合わせ